検索

事業概要 採用情報 日本サイト グローバルサイト サイトマップ
シリコーン・トップ
よくある質問集インデックス

MSDSについて

撥水性と透湿性

剥離紙用シリコーン

地球環境と化学物質規制

食品とシリコーン

車とシリコーン

建築用シーリング材

化粧品とシリコーン

化学物質規制シリコーン

ミラブル型シリコーンゴム

プラスチック改質剤

シリコーンレジン

シリコーンの歴史など

シリコーンと難燃性

シリコーンとエマルジョン

カタログ単位について
    (電気的性質について)


カタログ単位について
    (液状シリコーンゴム)


カタログ単位について
    (シリコーンオイル)


オリゴ糖とオリゴマー

UVとシリコーン

UL規格とシリコーン

食品用器具および容器包装材

UVカットとUV硬化

加硫もどりとは

硬化阻害(加硫阻害)について

消泡と整泡

耐熱性と難燃性

離型性と接着性

消防法とシリコーン

Q&A MSDSについて

Q 最近よく耳にするMSDSとは?

A MSDSはMaterial Safety Data Sheetの略称で、「製品安全データシート(日本化学工業協会(日化協))」、「化学物質安全性データシート(通産省、厚生省)」、「化学物質等安全データシート(労働省)」などと呼ばれています。

Q その目的は?

A 全国の色々な職場において使用されている化学物質は、現在49,000種類にも及び、各種日用品や工業製品などの原材料として、広く利用され生活に役立っています。一方、化学物資はその取り扱いを誤ると危険性や有害性を伴うことがあります。
   このため、化学物質の製造メーカーは、製品の危険性や有害性の程度、取り扱い方法などを書面に記してお客さまに知らせることを義務づけられたわけです。 また、お客様もこの書面をよく読んで取り扱いには十分注意していただきたいとの意味合いもあるのです。この書面をMSDSといいます。

Q 法的な経緯は?

A 平成4年7月に労働省告示が出され、平成5年3月に厚生省と通産省連名の告示が行われました。 また、実施については3省の意向では平成5年4月1日から開始し、平成6年の3月までにMSDSの作成・交付を完了することが望ましいとされています。

Q シリコーンの全製品にMSDSが必要なのですか?

A いいえ。今回の告示では危険有害性物質として11の分類を設けており、例えば、高圧ガス、引火性液体、急性毒性物質、腐食性物質、特定有害物質などの危険有害性物質に該当する製品に対して用意することが必要です。

Q 具体的にはMSDSを必要とするシリコーン製品は?

A 若干の例外もありますが、消防法第4類第一石油類および第二石油類の製品です。

Q 製品が納入されるたびに、MSDSは添付されてくるのですか?

A いいえ、少なくとも1回はお客様にお届けしますが、性格上、納入するたびに添付されるものではありません。ただし、データに変更が発生した場合は改訂版をお届けいたします。

Q 記載される内容は?

A 日化協のMSDS作成指針が多くの化学会社において採用されております。弊社も、その作成指針に基づいて作成しており、下記の項目が必ず記載されています。


( 1) 製造者情報(会社名、住所など)
( 2) 製品名
( 3) 危険有害性の分類
( 4) 応急措置
( 5) 災害時の措置
( 6) 漏洩時の措置
( 7) 取扱い及び貯蔵上の注意
( 8) 暴露防止措置
( 9) 廃棄上の注意
(10) 輸送上の注意
(11) 適用法令

 そのほかに、情報があれば記載する項目として、物質の特定、物理/化学的性質、危険性情報、有害性情報、環境影響情報などがあります。

Q MSDSはどのように活用したらよいのですか?

A 作業場所の見やすい場所に常時掲示、または備え付けるなどの方法により、シリコーン製品の安全な取り扱いがなされるように活用してください。また、従業員の安全衛生の教育用資料としても利用してください。

Q 海外での動向は?

A 米国ではすでに導入されています。ヨーロッパにおいても導入されつつあります。弊社では、欧米に輸出する場合は、すべてのシリコーン製品にMSDSを添付しています。保証とか安全性に関する取り組みは欧米が先行しているようです。

Q その他に補足する事はありますか?

A  今後はMSDSを活用し、化学物質を取り扱う人、つまり、メーカーも商社もそれをお使いになるお客様も、あるいは運送会社も、化学物質の取り扱いにいっそう配慮しなくてはならないわけです。





シリコーン・トップ  |  よくある質問集  |  お問い合わせ  |  サイトマップ
個人情報保護方針  |  サイト表示の要件  |  法関連情報