検索

事業概要 採用情報 日本サイト グローバルサイト サイトマップ
シリコーン・トップ
新着情報

プレスリリース
テクニカルライブラリー

産業別シリコーンガイド

用途別シリコーンガイド

製品群説明
製品カタログ
よくある質問集
お問い合わせ
発注 & サンプル

オーダーセンター

小口見積・注文

サンプルリクエスト

シリコーンタウンページ

製品標準価格

出荷証明書発行依頼書
テクニカルウィザード
自動車用シリコーン製品    
GEシリコーングループでは自動車用製品を以前から精力的に展開しており、No1マーケットシェアを有しています。毎日自分が運転する車の品質や信頼性、そして最新技術が、今日ユーザーの第一と考えています。

様々な利点をもたらすシリコーン
こうした分野で当社のシリコーン製品がかつてないほどに重要な役割を果たしており、現代の自動車製造の数多くの応用分野で成功し続けています。有機・無機ポリマーの中間に位置するシリコーンは、工業材料におけるユニークな分野において、自動車メーカー、そしてサプライヤーの皆様にすぐれた性能、長い製品寿命、そして多様な応用分野を提供しています。

Automotive
電子機器部
エクステリア
インテリア
乗員保護装置
エンジンルーム内/パワートレイン

電子機器部
今日の自動車は、安全性と快適性や性能を増すために、電子部品とそのシステムを最大限に活用しています。シリコーンはこうしたシステムの信頼性向上に役立ちます。特に今日の自動車が直面しているエンジンルーム内の過酷な作動環境で、その威力を発揮しています。

エクステリア
車のエクステリア部品に用いられるシリコーン製品は、耐紫外線性や耐候性、耐擦傷性に優れているのはもちろんのこと、プライマーがいらないすぐれた接着性も発揮します。バンパーやライト、トリムに至るまで、シリコーンは現代の自動車分野における設計の自由度をさらに高めています。

インテリア
長寿命化した今日の自動車の世界では、耐久性と長時間持続する柔軟性という特性を持つシリコーンが当然の選択肢となっています。シリコーンはドアやトリム部のコーティングや接着、あるいは環境管理システムのガスケットやシール材として利用されています。

乗員保護装置
自動車の安全システムには信頼性が欠かせません。エアバッグに利用されるシリコーンは繊維の間隙を減らし、バッグの膨張を適正にする目的で用いられています。さまざまな基体に接着できるというシリコーンの特性によって、シートベルトやエアバッグのトリガーシステムのあらたな設計可能性を実現しています。

エンジンルーム内/パワートレイン
シリコーンは絶縁性、耐熱性、低温下での柔軟性に優れているため、パワートレインからトランスミッションに至るエンジンルーム内のあらゆる用途で必要とされています。
<< 戻る




シリコーン・トップ  |  よくある質問集  |  お問い合わせ  |  サイトマップ
個人情報保護方針  |  サイト表示の要件  |  法関連情報