検索

事業概要 採用情報 日本サイト グローバルサイト サイトマップ

REACH - JAPANESE
 
モメンティブのREACH対策について

2007年6月1日に、EU加盟国の化学メーカーおよび輸入業者に適用される新たなEU規則1907/2006(REACH)が施行されました。 REACHとは、Registration, Evaluation and Authorization of Chemicalsの頭文字をとったもので、化学品の登録、評価、許可を行なうものです。


REACHの概要

REACHの目的は、当局がより正確に化学品の潜在的なリスクを評価したり、その使用に規制が必要かを判断するために、 化学品に関する情報を当局に提供するものです。いくつかの例外を除いて、年間1トン以上の化学品を製造あるいは 輸入するEU内の企業は、定められた期日までに欧州化学品庁(ECHA)にその化学物質を登録しなければなりません。 欧州化学品庁に必要な事前登録を届け出た場合は、その登録期限は延長されます。化学品メーカーおよび輸入企業は、 川下使用者(DU:Downstream User)、すなわちその化学品を用いる会社に化学品安全報告(CSR)を提出することが義務付けられています。 これは化学品の安全な使用方法などを含みます。

欧州化学品庁は提出されたデータを審査し、化学品の潜在的なリスクを評価します。審査によって重大な潜在的リスク を持つとされた化学品は、欧州化学品局の許可なく使用することができません。さらに、欧州化学品庁は、化学品の 製造法、プロセス、管理、使用方法などについて制限、制約を課す場合があります。


REACHに関するその他の情報は下記のサイトでご覧いただけます。

Momentive Performance Materials - Ready for REACH
モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズはREACHに備えています。

REACHを遵守することは、私どもモメンティブの最優先課題の一つです。モメンティブでは、お客さまへ製品を 滞りなく納品できるようよう、専任スタッフがREACHに備えた活動を行なっています。モメンティブのアクションには、 必要な化学品試験、EU域内でモメンティブが責任をもって製造・輸入する全ての化学品の事前登録が含まれるほか、 当局と緊密に連絡を取りモメンティブの化学品を適切に区分し、サプライヤーとの連携を強めて原材料の供給を 継続的に受けられるよう努めています。


For download of Momentives Customer Letter please click here.

モメンティブ社のREACH担当

モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン合同会社
製品安全管理本部 製品安全担当
山田耕一
〒373-8505
群馬県太田市西新町133
Tel: 0276-31-1468

モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ GmbH
Ralf Maecker
D-51381 Leverkusen
Geb. T39
Tel: +49 (0) 214 30 50 357

REACHに関するご質問はメールでも受け付けております。

Reachjapan@momentive.com(日本語)
Reach@momentive.com(英語)

 




シリコーン・トップ  |  よくある質問集  |  お問い合わせ  |  サイトマップ
個人情報保護方針  |  サイト表示の要件  |  法関連情報